SDGs宣言~合同会社整楽生活研究所~

合同会社整楽生活研究所は、企業理念に掲げる「災害に強い家や環境の整え方を伝え、全ての人々に安全で安心な暮らしを提供する」の精神のもと、国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)を私達の企業活動に取入れ、持続可能な社会の実現に努めることを宣言いたします。

代表社員 松本和子

SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)では、「誰一人として取り残さない、持続可能な社会の実現」を目指しています。

2015年9月の国連サミットにて、世界が抱える問題を17の目標と169のターゲットに整理し、2030年に向けての目標として設定されました。現在、全世界が積極的に取り組んでおり、日本でも徐々に活動の輪が広がっています。

 

整楽生活研究所の取り組み

 

ターゲット 1-1 2-1 4-1
収益の一部をプランインターナショナルへ寄付する

ターゲット3-8
地域のボランティア活動の参加する
防災ボランティア・高齢者見守り等

ターゲット5-1
女性の命と健康を守るための国際協力NGOジョイセフの活動を情報発信する

ターゲット6-3
日常的に節水を励行している

ターゲット7ー1
社内のLD可を進める

ターゲット8-1
残業をしない、休暇をきちんと取る

ターゲット9-1
社内のペーパレス化を推進する

ターゲト10-1
ダブルワークを推進する
(防災講師の育成)

ターゲット11-1
防災士として防災対策を広める

ターゲット12-4
環境負荷の低いエシカル商品を優先的に購入(ペットボトル・名刺等)

ターゲト13-1
自然災害に対するレジリエンス強化

ターゲット14-1
環境に配慮して社内でのペットボトル使用を抑える

ターゲット15-1
環境に配慮したグリーンマークの事務用品を率先して使う

ターゲット16-1
国際紛争や平和に関する記事を読みホームページにリンクを貼る

ターゲト17-16
SDGsの取り組みの情報発信
(一社)日本防災共育協会と連携し持続可能な社会へ推進する

 

出典:国連HPより

お問い合わせはこちらからどうぞ!

お問い合わせはコチラ

Copyright© 合同会社整楽生活研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.