災害に強い事業所づくり

後回しにしていた防災

減災対策を今こそ始めませんか?

*女性の視点から小規模事業所のBCP策定のお手伝いを致します*

 


災害に備える「非常食・災害食・防災食」の違い

被災生活をシュミレーションして食品を揃える 地震・台風・水害・集中豪雨等の自然災害が多いい日本で、災害に合わないで済む100%安全な場所はありません。 我が家は、高台にあり水害の心配はありません。 自宅は比較的新しく耐震等級3相当の平屋に住んでいます。 そうかといって安心はしていられません、斜め前に立っている電柱がもし台風や地震で我が家の方に倒れたて来たら? 屋根が壊れてしまったら避難所に行くしかありません。 どんな場所に住んでいても、備蓄は必要です。 災害時の食事は大きく分けて3つあります。 非常食 災 ...

ReadMore

防災備蓄食材のお勧め

防災食はローリングストックで備える 災害が起こった時に救援物資は、最低3日は来ないと思って備蓄するように内閣府では指導しています。 その災害の規模によっては1週間が望ましいと・・・。 首都直下地震や南海トラフ巨大地震などの巨大地震が起こったら? 被害が直接ない地域でも少なからず物は無くなります。 新型コロナウィルスの影響で、ドラックストアやスーパーからトイレットペーパー等が不足するとのデマで人々が右往左往したニュースが記憶に新しいかと思います。 自分にとって必要な物が無くなるかもしれないという不安心理から ...

ReadMore

飲料水のおすすめ

ライフラインの代替【水】飲料水のお勧め   大規模な災害で真っ先に困るのが「水」です。 備蓄の目安は成人で1日3L 飲み水だけでなく、炊飯や調理の時にも水は使います。 多めに用意しておくと安心です。 アルミ缶のミネラルウォーター アルミ缶はリサイクル率が高いため、地球環境を考えてもお勧めしたいお水です。 ペットボトルより劣化せず、このまま温めることもできるので災害時にはとても便利です。 寒い時期には特に温かい物を口にしたくなります。 体に温かい物が入るだけで、気持ちが落ち着きますのでアルミ缶のミ ...

ReadMore

経済産業省「事業継続力強化計画」支援

目次 事業継続力強化計画とは?作成するメリットは?作成のポイント申請方法企業BCP介護事業所のBCP策定 事業継続力強化計画とは?   「事業継続力強化計画」とは、中小企業が自社の災害リスクを認識し、防災・減災対策の第一歩として取り組むために、必要な項目を盛り込んだもので、将来的に行う災害対策などを記載するものです。 作成するメリットは? 「事業継続力強化計画」は、自然災害等による事業活動への影響を軽減することを目指し、事業活動の継続に向けた取組を計画するものです。 その「事業継続力強化計画」を ...

ReadMore

小規模事業所のBCP料金表

BCP料金表   小規模事業所のBCPの料金はこちらになります。 事業所の面積や従業員の人数によって料金が変わります。 また、ご希望によりカスタマイズも可能です。   企業防災 事業所内を確認し事業所や店舗を安全な環境に整えて、災害が起きても最小限の被害に抑えるためのお手伝いをします。 ※新型コロナウィルス感染拡大による影響で、zoomや動画を使った確認もしております。 【料金に含まれる内容】 社員研修(対面 or zoom) 安全環境チェック 防災備蓄用品のご提案 防災備蓄用品の納品 ...

ReadMore

Copyright© 合同会社整楽生活研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.